ツアー企画にあたって



現地インサイダーを巻き込んだ世界トップレベルのイノベーションを生み出すイスラエルの競争力の源泉に触れる実践型イノベーションツアー

第二のシリコンバレーと呼ばれるイスラエル。人口約850万人、面積が四国程度の土地でありながら、スタートアップの魅力度は世界トップクラス。Google, Intel, Microsoftなど世界トップ企業が続々とイスラエルスタートアップに投資をし、今後さらに世界中からの参入が予想されるイスラエル。そのイスラエルで、毎年世界中から2万人が参加する最大級のイノベーションの祭典DLD (Degital Life Design)カンファレンスに参加する。また、日本人創業者が初めて現地に設立したAniwo社全面協力のもと、イスラエルスタートアップとのビジネスマッチングも実施。今、イスラエルで何が起きているのかが、体感できる7DAYSツアーです。


ツアーの3つのポイント

DLDカンファレンス

第二のシリコンバレーと呼ばれるイスラエルで最大級のイノベーションの 祭典DLDカンファレンスに参加。

ネットワーキング

現地VC、大学、大使館、スタートアップを訪問。ニーズに応じたビジネスマッチングを実施。現地の中心的な人物との交流でイスラエル企業の特徴である0から1を作る流れを学ぶことが出来る。

コーディネーター

イスラエルのスタートアップエコシステムを知り尽くしたAniwo社が現地視察をコーディネート。

DLD Tel Aviv とは



DLD Tel Avivはイスラエル最大規模のスタートアップとイノベーションのイベントです。ヨーロッパを中心に、世界各国のスタートアップが集まり、自社のサービスの優位性を競います。核となるカンファレンスやイベント以外にも、市内各所でさまざまな関連イベントが開かれ、「イノベーション・フェスティバル」を標榜するにふさわしい祝祭として、街中が賑わいをみせています。 (『祭典で内外スタートアップ結集 イスラエル、起業力底上げ』2016/12/6 日本経済新聞より引用 )
DlD Tel Aviv Webサイト 【URL】http://dldtelaviv.com/about.html


コーディネーターの紹介



Aniwo 創業者兼CEO 寺田 彼日

【経歴】 兵庫県生まれ。 大阪大学経済学部卒業後、京都大学経営管理大学院入学。 学生時代に、HR業界(SLOGAN)での事業立ち上げ、電気自動車ベンチャー(GLM)のマーケティングに従事。 トルコKoç大学(MBA)への交換留学を経て大学院卒業後、教育業界(Benesse)でのデジタルマーケティングと新規事業開発に携わった後、 イスラエル テルアビブにてAniwoを創業。日本人初のイスラエルスタートアップ創業者兼CEOとして、現地で強固なネットワークを築く。 イスラエルスタートアップと企業をつなぐプラットフォームMillion Timesを開発・運営。


【CEO寺田からのメッセージ】

「イスラエルは間違いなく世界のイノベーションの中心地です。 グローバルのトップ企業、投資家達がイスラエルに投資する理由をその目で見て、感じ、 日本・世界に革新をもたらす事業を生みましょう。現地でお待ちしています。」

Aniwo社について

「世界をひっくり返して人々を笑顔にする」をミッションに2014年イスラエルにて 創業、日本人とイスラエル人エンジニアのチームで、イスラエルスタートアップとの マッチングプラットフォームMillion Timesを開発、運用。日系大手、 政府系機関、コンサルティングファーム、VC、大学・研究機関向けに イスラエルスタートアップに関する調査やマッチングの企画、実施などの実績。
【URL】http://aniwo.co.il

Aniwo社視察ツアー参加者の声



イスラエルは悪いところがないです。ビジネスはもちろんですが気候も食事も文化も最高でした。現地視察を経て、既に複数ビジネスの日本展開を進めています。

上場システム会社 経営者

イスラエルは様々な点で可能性を感じます。欧米と比較しても尖った技術を持った企業が多く、日本での展開、連携において多数のビジネスチャンスを見出しています。

総合商社 役員

シリコンバレーや中国の視察は何度も経験していましたが、それらと比較してもイスラエルは圧倒的にイノベーティブでオープンな人々で溢れています。これまでで最高の一週間を過ごし、新たなビジネス創造のきっかけを得ることが出来ました。

コンサルティングファーム マネージャー

スケジュール



日数 スケジュール : 2017年9月3日(日)~9月9日(土) 5泊7日間 食事
【1】 成田空港第1ターミナル北ウィング集合(08:30) チェックイン。 成田(10:30/KL862)発 ⇒ 空路、アムステルダムへ。 アムステルダム(15:10着 乗継/21:05発 KL461)発⇒テルアビブへ。 テルアビブ(26:35)着後、係員がホテルへご案内いたします 。 ※27:30~チェックイン 【テルアビブ泊】 -
【2】 10:00 ホテルにてオリエンテーション 13:00 視察/VC訪問・大学訪問 19:00 DLDレセプションパーティー 21:00 専用車にてホテルへ 【テルアビブ泊】 朝:○ 昼:○ 夕:○
【3】 午前 Pitch Tokyo in Tel Aviv 午後 日本大使館訪問 19:00 8200パーティ     ※パーティー終了後、徒歩にてホテルへ 【テルアビブ泊】 朝:○ 昼:○ 夕:○
【4】 午前 DLD Conference 午後 Startup-Office Tour ※終了後、各自徒歩にてホテルへ 【テルアビブ泊】 朝:○ 昼:× 夕:×
【5】 午前 ホテルチェックアウト(荷物はホテルへ預けます。)      DLD Conference 午後 自由行動 【テルアビブ泊】 朝:○ 昼:× 夕:×
【6】 02:00 ホテルより専用車にて空港へ テルアビブ(04:45/KL462)発 ⇒ 空路、アムステルダムへ。 アムステルダム(08:45着 乗継/14:40発 KL861)発⇒成田へ。 【機中泊】 -
【7】 成田空港(08:40)着 -

※上記スケジュールは2017年5月現在のものです。航空会社の事情、現地交通状況などにより予告無く、内容が変更になる場合があります。予めご了承ください。
※上記日程表内の現地時間はあくまで目安であり、道路事情およびその他の事情により前後する場合もございます。

宿泊ホテルについて



海沿いに位置し、トラマーズ ビーチ、ハタハナ コンパウンド、カルメル市場から徒歩10 分圏内です。 お部屋には、WiFi (無料)、バルコニー、および液晶テレビ (ケーブル放送付き)、ミニバー、コーヒーメーカー が備わっており、24 時間対応ルームサービスもご利用いただけます。 ホテル内には、レストランおよびバー、ラウンジ、敷地内にはフィットネスクラブ 、プールサイドバー、および スナックバー / デリがあります。
【住所】Dan Panorama Hotel, Charles Clore Park, Tel Aviv 68012
【電話番号】+972-3-5190190 【FAX】+972-3-5171777
【URL】http://bit.ly/dantlv2017

旅行代金



成田発着/大人お一人様/1名1室利用時(燃油サーチャ-ジ別途)
旅行代金 980,000円

●旅行代金には燃油サーチャージ(20,600円)が含まれておりません。また、別途空港施設使用料(2,090円)、空港保安料(520円)、現地出入国税(6,070円)をH.I.S.にて別途代行受領させていただきます。燃油サーチャージは、航空会社が申請し承認された場合は、追加徴収または返金いたします。予めご了承ください。 ※2017年5月29日現在※空港諸税の新設、および税額の変更が生じた場合は徴収額が変更となり、追加徴収または返金となる場合がございます。 【旅行代金に含まれるもの】 航空券、宿泊費、移動専用車、現地訪問時の通訳、DLDチケット、ツアーならびにDLD2017レポート

旅行条件



発着地 東京(成田空港)
日本発着時 利用航空会社 KLMオランダ航空(KL)/エコノミークラス ※ビジネスクラスをご希望の場合はお問い合わせください。
利用予定ホテル ダンパノラマテルアビブ(部屋指定なし)4星
食事 朝4回、昼2回、夕1回
添乗員 Aniwo社スタッフが同行します。
定員 30名
最少催行人員 10名
延泊 不可
お申し込み締切日 一次締切 2017年6月30日(金) ニ次締切 2017年7月14日(金) ※ただし、満席になり次第販売を終了することがございます。一次締切時に定員に達した場合は、二次募集はいたしませんのであらかじめご了承下さい。

お問い合わせ



資料請求はこちら

ツアー申し込み・注意事項はこちら

【視察企画・コーディネート】 Aniwo Co., Ltd.
【協力】MITテクノロジーレビュー
【旅行企画・実施】株式会社エイチ・アイ・エス 関東法人旅行事業部